樹洞の主、ニホンアマガエル。

タブノキと思われる樹洞がある樹。中にニホンアマガエルがいた。里山散策
タブノキと思われる樹洞がある樹。中にニホンアマガエルがいた。

昨日、ご紹介したアカメヤナギからほど近いところに、樹洞を持つタブノキと思われる樹がある。

何かいるかと思って覗いてみると小さな主がいた。ニホンアマガエルのようだ。カメラを近づけると前足をせり出して自己主張する。

特段、珍しいわけではないが、何気に微笑ましい光景だった。

前足をせり出してアピールする。ナワバリのつもりなのか?

前足をせり出してアピールする。ナワバリのつもりなのか?

撮影日:2014年8月4日
機材:Nikon COOLPIX P300
撮影場所:千葉県船橋市

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
里山散策
todomichyをフォローする
オオクワガタを飼おう!
スポンサーリンク
Amazonオススメ商品(広告)
●各種昆虫マット
●各種昆虫ゼリー
●各種飼育ケース
●各種アクセサリー
●クワガタ・カブト生体

楽天オススメ商品(広告)
スポンサーリンク