水生昆虫

小学生の頃、カブトやクワガタとともに熱の入っていた水生昆虫。ゲンゴロウはたまたま生息地の近くに住む機会があったので何度か採集できたのだが、タガメは天然物を目にするのに30年以上の年月が過ぎていた。水生昆虫を採集・飼育してみると環境や生態系を考えさせられる機会が多い。ここで紹介しているものは、2-3代の累代繁殖をしたものがほとんどだ。