水生昆虫

小学生の頃、カブトやクワガタとともに熱の入っていた水生昆虫。ゲンゴロウはたまたま生息地の近くに住む機会があったので何度か採集できたのだが、タガメは天然物を目にするのに30年以上の年月が過ぎていた。水生昆虫を採集・飼育してみると環境や生態系を考えさせられる機会が多い。ここで紹介しているものは、2-3代の累代繁殖をしたものがほとんどだ。

ゲンゴロウ

ゲンゴロウの特徴・生態や飼育・繁殖方法を詳しく解説。

ゲンゴロウはタガメと並ぶ水生昆虫の王道だ。ゲンゴロウの成虫は飼育方法も簡単で、常温飼育ができ、丈夫でエサにも困らない、2-3年は生きる、という入門にも最適な水生昆虫なのだ。反面、ゲンゴロウの幼虫は個別飼育で活餌が必要、水替えの頻度が高い等、...
タガメ

タガメの特徴・生態や飼育・繁殖方法を詳しく解説。

タガメの特徴・生態や飼育・繁殖方法についてまとめてみた。タガメの飼育方法や繁殖方法についても既に数多く紹介されているが、私なりの飼育方法や繁殖方法、飼育していくうえで気付いたことなどを盛り込んでいる。タガメ飼育の参考になれば幸いである。 ...