ゲンゴロウ

ゲンゴロウはタガメと並ぶ水生昆虫の王道だ。成虫なら飼育方法も簡単で、常温飼育ができ、丈夫でエサにも困らない、上手く飼えば2-3年は生きる、という入門にも最適な水生昆虫なのだ。反面、幼虫の飼育は活餌が必要、個別飼育が原則、水替えの頻度が高い等、少々、ハードルは高い。飼育・繁殖してみると、現在のゲンゴロウの置かれている生息環境の厳しさも理解できると思う。

ゲンゴロウ

小型ゲンゴロウの楽園 その後

私の地元にあった「小型ゲンゴロウの楽園」。道路の拡張工事でその生息域のほとんどが失われ、普及種であるハイイロを除けば、5年前にコシマゲンゴロウを僅かに確認しただけとなった。今回、久しぶりに足を運んだ。 どんなところであったかは、過去の...
ゲンゴロウ

ゲンゴロウの特徴・生態や飼育・繁殖方法を詳しく解説。

ゲンゴロウはタガメと並ぶ水生昆虫の王道だ。ゲンゴロウの成虫は飼育方法も簡単で、常温飼育ができ、丈夫でエサにも困らない、2-3年は生きる、という入門にも最適な水生昆虫なのだ。反面、ゲンゴロウの幼虫は個別飼育で活餌が必要、水替えの頻度が高い等、...
2018-10-01