【オオクワガタ飼育記録2019】マットボトルへの交換・蛹化状況

前蛹化していたチビオス。露天掘りして蛹室を清掃後、元に戻す。数日で無事蛹化。55mmあたりか。オオクワガタ
前蛹化していたチビオス。露天掘りして蛹室を清掃後、元に戻す。数日で無事蛹化。55mmあたりか。

先日、最終マットボトルへの入れ替えをしたのだが・・・やはり、例年と違うインターバルだとカンも鈍る・・・。

半分以上が蛹室を作りはじめており、2頭は前蛹化。前蛹化していればまだいい。そのまま露天掘りや人工蛹室行きにできる。

前蛹化していたチビオス。露天掘りして蛹室を清掃後、元に戻す。数日で無事蛹化。55mmあたりか。

前蛹化していたチビオス。露天掘りして蛹室を清掃後、元に戻す。数日で無事蛹化。55mmあたりか。

蛹室作成中や作成直後等、動ける幼虫は掘りだそうとして蛹室を破壊すると、別の場所に移動して再度蛹室を作ろうとする。彼らにとってこれは大きな負担だ。

が、良好な対処法もないので放置なのだが・・・

前蛹化して露天掘りしたチビオスは中歯型として蛹化。多分メスのもう一頭も近々蛹化するだろう。

30Lオーダーしたマットは5L程しか使用せず・・・。産卵セットで使うことにしよう・・・。

届いた添加発酵マット。ココ数年、お気に入りのアイテム。

届いた添加発酵マット。ココ数年、お気に入りのアイテム。

スポンサーリンク
Amazonオススメ商品(広告)
●各種昆虫マット
●各種昆虫ゼリー
●各種飼育ケース
●各種アクセサリー
●クワガタ・カブト生体

楽天オススメ商品(広告)
スポンサーリンク