【オオクワガタ飼育記録2017】菌糸ビン交換2

メスは概ね10-15g位。先日ご紹介した17g級の個体はオスのようだ。オオクワガタ
メスは概ね10-15g位。先日ご紹介した17g級の個体はオスのようだ。

オオクワガタの菌糸ビン交換(2回目)を進めている。例年、ウチでは1本目で550cc、以降は以下のような感じで交換している。

  • オス30g級 :G-Pot1500に入れ替え
  • オス30g未満:G-Pot1200に入れ替え
  • メス15g級 :G-Pot850に入れ替え
  • メス15g未満:G-Pot550に入れ替え

※3本目は発酵マットを詰めたボトルを使用。

今期は22頭しかいないというのもあり、蛹化の状態をもう少しキッチリ確認するためボトルを徐々にクリアタイプに入れ替えているのだが、あれこれ考えているうちに2本目を食い尽くす個体が増えた。

手持ちのクリアボトルを増やしたいので、今回は「大夢B」の500、800、1400を使うことにした。(フォーテックさんゴメン・・・)

食いの悪い個体は来月あたりにマットボトルを詰めて対応したいと考えている。ちなみに最大個体は26.0gだった。

本来なら2本返し、大型のオスでも3本返しで済ませたいのだが、上手くはいかないものだ。

スポンサーリンク
Amazonオススメ商品(広告)
●各種昆虫マット
●各種昆虫ゼリー
●各種飼育ケース
●各種アクセサリー
●クワガタ・カブト生体

楽天オススメ商品(広告)
スポンサーリンク