【オオクワガタ飼育記録2019】多頭飼育状況:Be-ケース中その2

最大個体は20.2g。オオクワガタ
最大個体は20.2g。

菌糸ケースと化した「Beケース中」を割り出しした。2個目。これは大型幼虫が側面に顔を出してきたケースだ。

ほぼ食いあげた菌糸ブロック。

ほぼ食いあげた菌糸ブロック。

こちらもトレイに中身をひっくり返し、まずは側面に出ていた大型の2個体(ともにデカい糞も2個・・・)を回収。少しずつ菌床を崩す。食いの割合は少し良く全体の8割程度か。

回収はスムーズに進み、これも6頭すべて無事である。

気になる体重測定・・・デカい順に20.2g、19.6g、14.3g、13.0g、12.0g、11.8gであった。こちらも15.0gオーバーの2頭はオスだろう。14.3g個体は微妙だが、残りはメスっぽい。

次の菌糸ビンは1200ccx2、850ccx1、550ccx3かな。

スポンサーリンク
Amazonオススメ商品(広告)
●各種昆虫マット
●各種昆虫ゼリー
●各種飼育ケース
●各種アクセサリー
●クワガタ・カブト生体

楽天オススメ商品(広告)
スポンサーリンク