オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】蛹あれこれ・・・初めての中歯型

29.4gの蛹を掘りだしてみた。蛹室の状態は悪くはなかったが、顎を起こせる高さに余裕がなさそうだったのだ。サイズは最大個体の32.2gよりも成長したように見える。単体で見てみるとまあ、普通でそれ程違和感があるわけではない。と...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】世代交代

オオクワガタの羽化は順調に進んでいる。今期は現状でオスx9(羽化5、蛹3、幼虫1)、メスx10(羽化9、幼虫1)。 まずまずのサイズと思っていた28.6gと25.6gの個体は77-78mm級として、20.0g前半の個体...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】成虫の寿命は約3年

羽化するものがいれば落ちるものもいる。 GW明け早々に2015年羽化組の最大個体78mmが落ちた。 昨日は10日にご紹介した羽化個体が虫の息・・・。 加えてエサ交換時には何と看板個体の77mmが虫の息・・・...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】オス2頭目の羽化

2頭目のオスが無事羽化した。まだ上翅は格納されていないが、まあ、大丈夫だろう。サイズは目測で65-68mm位か。 メスは3頭目がGW中に羽化している。こちらも完品、サイズは47-48mmといったところ。 ...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】新居増築

2017羽化組の新居も続々と造成中である。 大型個体を主に「コバエ進入防止用飼育容」の小サイズに発酵マットとかくれ家、18gエサ皿、クヌギ・ナラ系の落ち葉を使用した以下のようなものだ。5セット程用意した。 201...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】大きさ比較

左は昨日蛹化した今期の最大個体、右は先日羽化した70-72mm個体と同じくらいの蛹。 全長もさることながらアゴの大きさも全然違う。他の29.0g級個体もそうなのだが、 今期は蛹のサイズが例年より大きい感じがする。...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】最大個体のオスが蛹化

今期最大個体(最終計測時32.2g)のオスがキレイに蛹化した。なかなかデカイ。80mm越えになるか楽しみである。メスがもう一頭羽化しそうだ。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】オスが羽化った!

昨日のオスが羽化した。とりあえず五体満足で見た目もまずまず。 サイズは目算だが70-72mmといったところか。(マットボトルの交換時に21.0g) GW明けあたりが羽化ラッシュになりそうだ。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】オスの羽化も間もなく

蛹化は順調に進んでいる。これまでにオス:7/9、メス:9/11(羽化1)が蛹化している。音での判断では4.1gの最小個体も蛹化しているようだ。まあ、前蛹化していないものも若干いるが・・・ 最初に菌糸ビンで蛹化したオスは死亡して...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】今期の羽化第一号!

昨日、今期第一号のオオクワガタのメスが羽化した。蛹化から33日、思ったより時間が掛かった。エアコンを使用しない日が多いことや比較的気温の低い日があったためだろう。 今期は昨年苦しめられた蛹化不全が全く出ていない。先日の蛹化後の...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】危惧した事態が発生・・・

オオクワガタの蛹化はオス5頭、メス5頭になった。特に29.0g台のオス2頭はまずまずのサイズである。 問題も発生している。菌糸ビンで蛹化した最初のオスがどうも死亡しそうである。キレイに蛹化し、元気に動いていたが、雑菌にやられたのか黒化...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】冬眠明けの状況

皆さんのガタ達もそろそろお目覚めの頃と思う。 蛹化の様子ばかりご紹介しているが、ウチのガタ達もほぼ全頭が冬眠から覚めている。早いヤツは3月半ば頃からゴソゴソやっていて、量は少な目ながらゼリーを与え始めていた。 冬眠明けには、...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】蛹化が順調に進行

オオクワガタの蛹化は順調に進んでいる。 これまでにオス3頭、メス3頭が蛹化した。 先日ご紹介した4.1gを除いてはすべて前蛹化、あるいは蛹室作成が終了している。 今年はどうやらオスx10、メスx11のようだ。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】デカくならない幼虫

一番最後に掘り出したオオクワの幼虫は昨年最後にセットし回収した2頭のうちの1頭。※もう1頭は菌糸に撒かれて消滅している。 しかし、小さい。200ccカップ1個、550cc1ビンを(キレイに全部ではないが)食って4.1g。コ...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】オスの蛹化

まだ、マットボトルへの交換をしていない個体のボトル交換のため、残りの菌糸ビンを全て確認することにした。外から内部の様子が不明なものも何本かあるのだ。 まずは1本目。音で探りを入れるとどうもビン上部に蛹室を作ったようだ。慎重...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】蛹化はじまる

最終のマットボトルに移し替えたメスはほとんどが蛹室を作り、前蛹になり始めている。 一昨日、最初に前蛹化した12g台の1頭が蛹化した。来月中旬ぐらいには新成虫になるだろう。楽しみである。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】クリアボトルでの蛹室作成

発酵マットを詰めた最終ボトルで生育中のオオクワガタ。 多くのオスが蛹室を作り始めた。ビン底に近いがまずまずの状態だ。 やはり、クリアボトルは状態を掴みやすい。蛹化や羽化の様子もよくわかるだろう。 G-Pot、クリア化される...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】蛹室作成

メスを中心に蛹室を作り始めている個体が増えてきた。中には既に前蛹となっている個体もあるようだ(音がそんな感じ、見えないが)。 オスは大半を先月中に3本目となる1400ccの大夢クリアボトルに移している。入れ替え後はそれ程でもなかったの...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2017】菌糸ビン交換2

オオクワガタの菌糸ビン交換(2回目)を進めている。例年、ウチでは1本目で550cc、以降は以下のような感じで交換している。 オス30g級 :G-Pot1500に入れ替え オス30g未満:G-Pot1200に入れ替...
クワガタ関連書籍

BE-KUWA(ビー・クワ)60号 2016年08月 月刊むし増刊(むし社)

2016年のオオクワガタに関する最新情報。学術的価値も高い。 2016年7月12日に発刊された、専門誌BE-KUWAの15周年記念号。8号以来13年ぶりの国産オオクワガタにメインにした特集「日本のオオクワガタ大特集!!2016」が組まれて...