蛹室

オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】羽化ラッシュ

残すところ、あと2頭の羽化を待つだけとなった今期のオオクワガタ。31.4g個体、27.8g個体の両方とも体組織が出来上がってきたようだ。 6/28 蛹の様子 27.8g個体の方が成熟が早かったので既にかなり脚を動かしている。今晩あたりに...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】羽化ラッシュ

オオクワガタは続々と羽化している。いくつか問題も出ているが・・・ まず、3頭目の中歯型のオスが羽化したのだが、蛹室内で変な動き方をしたようで、上翅に折り目がついてしまった。小型サイズなので大丈夫だろう、とは思っていたのが甘かった・・・...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】最大個体のオスが蛹化中

今期のオオクワガタ オスの最大個体(31.4g)が蛹化中。頭殻は脱げたようなのでまずは一安心。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】今期羽化第一号

昨夜遅く、羽化直前だった中歯型のオスが羽化した。 下翅格納前に何度も転がっていたので、少々不安があったが、無事羽化できたようだ。 サイズは55mm弱位か。昨年の50mm個体よりは大きそうだ。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】その後の蛹化状況

今期のオオクワの飼育状況。メスはどうやら全て蛹化したようだ。可視できないものも独特の「カサッ、カサッ」という音がしている。 オスは小型のものは蛹化、最初に蛹化した個体は、あと数日で羽化、というところか。大型個体も全て前蛹化したような感...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】蛹化ラッシュ

オオクワは蛹化ラッシュ。大物はまだだが、メスは続々前蛹化・蛹化している。 前々回ご案内したメスは無事蛹化。まあ、小物なので40mmに及ばないだろう。もう一頭も見えないが、音からして蛹化済みの音。残りのメスもどうやら全頭、前蛹化している...
カブトムシ

カブトムシ羽化ラッシュ

カブトムシが羽化ラッシュである。ここ数日でオス×3、メス×1が羽化した。あとオス×1、メス×2。メス4頭と思っていたが、小オスだった。 最大個体が75-76mm位、次点が74-75mm位、次が70mm少々(こいつは上翅の硬化前に変な寄...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】マットボトルへの交換・蛹化状況

先日、最終マットボトルへの入れ替えをしたのだが・・・やはり、例年と違うインターバルだとカンも鈍る・・・。 半分以上が蛹室を作りはじめており、2頭は前蛹化。前蛹化していればまだいい。そのまま露天掘りや人工蛹室行きにできる。 ...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】今期の蛹化第一号

ようやく、今期の蛹化第一号が無事蛹化した。 これまで、メスとしてご紹介していたが・・・ 中歯型のオスだった(笑)。 見た感じ、45-50mm位か、ウチでのオスのチビギネス候補・・・。 もう一頭、8.9gの個体...
カブトムシ

カブトムシの蛹室を露天掘り化

おまけで育成しているカブトムシのオスは1頭の蛹室が崩れていたので、全頭露天掘りと蛹室の清掃を実施した。 蛹化不全はなく、左の個体が70-75mm、右2頭は75-80mm位になりそう。 カブトムシは、ほぼ直立状態で蛹化し、羽化時に...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2019】良好な蛹室とは?

前回、少し触れたオオクワ メスの前蛹化。どうやら順調のようだ。蛹室の位置、形状、大きさ、内部の状態もまあ及第点。 何をもって及第点なのかというと、 形状が概ね卵型の楕円形で内部の壁面が滑らか 大顎を起こせる十分な高...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】蛹あれこれ・・・初めての中歯型

29.4gの蛹を掘りだしてみた。蛹室の状態は悪くはなかったが、顎を起こせる高さに余裕がなさそうだったのだ。サイズは最大個体の32.2gよりも成長したように見える。単体で見てみるとまあ、普通でそれ程違和感があるわけではない。と...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】世代交代

オオクワガタの羽化は順調に進んでいる。今期は現状でオスx9(羽化5、蛹3、幼虫1)、メスx10(羽化9、幼虫1)。 まずまずのサイズと思っていた28.6gと25.6gの個体は77-78mm級として、20.0g前半の個体...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】大きさ比較

左は昨日蛹化した今期の最大個体、右は先日羽化した70-72mm個体と同じくらいの蛹。 全長もさることながらアゴの大きさも全然違う。他の29.0g級個体もそうなのだが、 今期は蛹のサイズが例年より大きい感じがする。...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】最大個体のオスが蛹化

今期最大個体(最終計測時32.2g)のオスがキレイに蛹化した。なかなかデカイ。80mm越えになるか楽しみである。メスがもう一頭羽化しそうだ。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】蛹化が順調に進行

オオクワガタの蛹化は順調に進んでいる。 これまでにオス3頭、メス3頭が蛹化した。 先日ご紹介した4.1gを除いてはすべて前蛹化、あるいは蛹室作成が終了している。 今年はどうやらオスx10、メスx11のようだ。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】オスの蛹化

まだ、マットボトルへの交換をしていない個体のボトル交換のため、残りの菌糸ビンを全て確認することにした。外から内部の様子が不明なものも何本かあるのだ。 まずは1本目。音で探りを入れるとどうもビン上部に蛹室を作ったようだ。慎重...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】蛹化はじまる

最終のマットボトルに移し替えたメスはほとんどが蛹室を作り、前蛹になり始めている。 一昨日、最初に前蛹化した12g台の1頭が蛹化した。来月中旬ぐらいには新成虫になるだろう。楽しみである。
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】クリアボトルでの蛹室作成

発酵マットを詰めた最終ボトルで生育中のオオクワガタ。 多くのオスが蛹室を作り始めた。ビン底に近いがまずまずの状態だ。 やはり、クリアボトルは状態を掴みやすい。蛹化や羽化の様子もよくわかるだろう。 G-Pot、クリア化される...
オオクワガタ

【オオクワガタ飼育記録2018】蛹室作成

メスを中心に蛹室を作り始めている個体が増えてきた。中には既に前蛹となっている個体もあるようだ(音がそんな感じ、見えないが)。 オスは大半を先月中に3本目となる1400ccの大夢クリアボトルに移している。入れ替え後はそれ程でもなかったの...