菌糸ビン

オオクワガタ飼育2016

オオクワガタ(佐賀産)蛹化状況続報2

オス:7頭、メス:9頭。(4/20 18:00) このところの気温の上昇で蛹化が加速しているようだ。28g級のオス2頭も蛹化した。 残念なこともある。前蛹化していた29.1gのオスの蛹室が崩れていた。掘り出して人工的...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタ(佐賀産)蛹化状況続報

オス:4頭、メス:7頭。(4/17 16:00)大型個体はまだ。
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの蛹化ラッシュ始まる

気温も上がり始め、皆さんのところでもそろそろ蛹化ラッシュが始まっているのではないだろうか。 ウチでは8割方のオオクワガタが蛹室を作り終え、そのうちの3-4割ぐらいが前蛹になっている。先日、まずは14gのメスが蛹化した。 ...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの菌糸ビン交換4

オオクワガタの幼虫の菌糸ビン交換。今回はルーティンで9月中旬から10月の上旬にかけて交換したG-Pot1200や850をマットに切り替えている。 多くのボトルではキレイに菌床を食べ尽くし、廃菌床は発酵マットに近い状態になっているものも...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの菌糸ビン交換3

少々、イレギュラーな菌糸ビン交換を行った。ほとんどはBラインの初令初期や卵で回収し、G-CUP200に投入した個体だ。 早く孵化した個体に比べ、幾分、成長にズレが出るのはやむを得ないところだが・・・2本目のG-POT850に投入したう...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの菌糸ビン交換2

段階的に行ってきたオオクワガタの菌糸ビン交換。先日、一区切りがつき、これでとりあえずすべての個体が2本目(一部は3本目)への交換を終了した。 残念ながら、前回、20g台後半と思えた個体は他の個体とあまり変わらない20g台半ばに留まった...
オオクワガタ飼育参考情報

ちょっとしたリサイクル1

クワガタを飼育していていくうちに大量に出る「菌糸ビン」や「マット」の廃材。 飼育数や交換のタイミングにもよるが多いときは50L-100Lということも珍しくなくなる。可能なら生ゴミではなく自然界同様に次の利用者に引き渡したい。 比...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの菌糸ビン交換1

オオクワガタの菌糸ビン交換の1回目。まずは菌糸ビンの用意だ。G-ブロック丸を詰めようか、新規で購入しようか迷っていたところ、タイミング良くフォーテックさんの20%OFFクーポンセールがあったので早速、利用。まずはG-pot1200を18本、...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの産卵セットの割り出しと菌糸ビン投入2

続いて2つ目のオオクワガタの産卵セットを割り出し。最大個体である#11 79mmのオスと51mmのメスのセットだ。 1つ目の産卵セットから3日遅れでセットしたので、こちらも約1ヶ月半。1日1個の産卵ペースなら、大体20-30の幼虫と卵...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの産卵セットの割り出しと菌糸ビン投入1

6月上旬にセットしたオオクワガタの産卵セットの一つを割り出してみた。 セットしてから約1ヶ月半。こちらも1日1個の産卵ペースで、大体20-30の幼虫と卵を回収することを想定して、メスは1ヶ月程度で本来の飼育セットに移している。 ...