オオクワガタ

オオクワガタ飼育参考情報

これから活躍!:材割りツール

材割りペンチ フォーテックさんの「材割りペンチ」。中々イイところをついた気になるアイテムだ。今、使用中のツールも使いやすく、結構、気に入っているのだが、そのうち試してみたい。 ウチのツール? ウチの材割りツール フォーテ...
オオクワガタ飼育参考情報

住み心地はいいのかい?:かくれ家

度々でもご紹介しているように、ウチのオオクワガタのオスには、ほぼ全頭に「ヤマイネ」さんの「かくれ家」を与えている。オオクワガタの生態を考えると、身を隠せる洞や捲れは必須と思うからだ。 2015年羽化の個体に与えたものは既に2年...
オオクワガタ飼育2016

KBファームプロゼリー&Fe3+他

GW直前のハナシ。プロゼリーの16gがもう一袋、あるとばっかり思っていたのだが・・・切らせてしまっていたようだ。ちょっとマズイかも。 特にオオクワガタのメスがヤバい。前回のを食い尽くしていた数頭には、残っている18gを大盤振る舞い。ま...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタ蛹化状況続報

オオクワガタ(佐賀産)の蛹化は徐々に増えている。特にオスが増加中。数ではメスを上回った。 オス:15頭、メス:14頭。(5/1 16:00)である。 まずはいいハナシから。 期待の30gオーバー級も蛹化している。30g、3...
オオクワガタ飼育2016

救出したオオクワガタの前蛹が蛹化

先日、崩れていた蛹室から救出し、人工的な蛹室に移し替えたオオクワガタの前蛹が蛹化した。 ちょっと危ないかもと思っていた個体だけに一安心。29.1gだったので相応のサイズだが、ちと大顎がズレている。羽化したらどうなるか・・・。まあ、蛹化...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタ(佐賀産)蛹化状況続報2

オス:7頭、メス:9頭。(4/20 18:00) このところの気温の上昇で蛹化が加速しているようだ。28g級のオス2頭も蛹化した。 残念なこともある。前蛹化していた29.1gのオスの蛹室が崩れていた。掘り出して人工的...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタ(佐賀産)蛹化状況続報

オス:4頭、メス:7頭。(4/17 16:00)大型個体はまだ。
オオクワガタ飼育2016

冬眠明けの状況

どうやら越冬成虫はほぼ全部目を覚ましたようだ。月曜にゼリーを与えておいたのだが、オオクワガタのメス4頭以外は手を付けた痕跡が見られた。何頭かメモ代わりに撮影しておいたのでご覧ください。 また、今日ようやくオオクワガタのオス(27....
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの蛹化ラッシュ始まる

気温も上がり始め、皆さんのところでもそろそろ蛹化ラッシュが始まっているのではないだろうか。 ウチでは8割方のオオクワガタが蛹室を作り終え、そのうちの3-4割ぐらいが前蛹になっている。先日、まずは14gのメスが蛹化した。 ...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの菌糸ビン交換4

オオクワガタの幼虫の菌糸ビン交換。今回はルーティンで9月中旬から10月の上旬にかけて交換したG-Pot1200や850をマットに切り替えている。 多くのボトルではキレイに菌床を食べ尽くし、廃菌床は発酵マットに近い状態になっているものも...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの菌糸ビン交換3

少々、イレギュラーな菌糸ビン交換を行った。ほとんどはBラインの初令初期や卵で回収し、G-CUP200に投入した個体だ。 早く孵化した個体に比べ、幾分、成長にズレが出るのはやむを得ないところだが・・・2本目のG-POT850に投入したう...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの菌糸ビン交換2

段階的に行ってきたオオクワガタの菌糸ビン交換。先日、一区切りがつき、これでとりあえずすべての個体が2本目(一部は3本目)への交換を終了した。 残念ながら、前回、20g台後半と思えた個体は他の個体とあまり変わらない20g台半ばに留まった...
オオクワガタ飼育参考情報

ちょっとしたリサイクル1

クワガタを飼育していていくうちに大量に出る「菌糸ビン」や「マット」の廃材。 飼育数や交換のタイミングにもよるが多いときは50L-100Lということも珍しくなくなる。可能なら生ゴミではなく自然界同様に次の利用者に引き渡したい。 比...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの菌糸ビン交換1

オオクワガタの菌糸ビン交換の1回目。まずは菌糸ビンの用意だ。G-ブロック丸を詰めようか、新規で購入しようか迷っていたところ、タイミング良くフォーテックさんの20%OFFクーポンセールがあったので早速、利用。まずはG-pot1200を18本、...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの産卵セットの割り出しと菌糸ビン投入2

続いて2つ目のオオクワガタの産卵セットを割り出し。最大個体である#11 79mmのオスと51mmのメスのセットだ。 1つ目の産卵セットから3日遅れでセットしたので、こちらも約1ヶ月半。1日1個の産卵ペースなら、大体20-30の幼虫と卵...
オオクワガタ飼育2016

オオクワガタの産卵セットの割り出しと菌糸ビン投入1

6月上旬にセットしたオオクワガタの産卵セットの一つを割り出してみた。 セットしてから約1ヶ月半。こちらも1日1個の産卵ペースで、大体20-30の幼虫と卵を回収することを想定して、メスは1ヶ月程度で本来の飼育セットに移している。 ...
オオクワガタ飼育2015

ウチのオオクワガタのプロフィール。

現在のウチのオオクワガタの主ラインは佐賀県神崎産。今回はその中の2015年羽化のグループ(オス)をご紹介しよう。 2014-2015にかけて飼育・繁殖させた個体は全体的に大きめな気がする。控えめとしてもほとんどのオスは75mm級で、改...
オオクワガタ飼育2015

オオクワガタの羽化不全個体(完品?)。

嫌なことが続く・・・。先日の種親のオスに続き、羽化を確認していた残り2匹のオスの一方が死亡していた。 掘り出してみると74mmの、ご覧のようにディンプルがない美しい個体だった・・・今までで一番キレイな個体かもしれない。 オオクワ...
オオクワガタ飼育2015

オオクワガタ親父、逝く。

現在の主ラインといえる種親の佐賀県産オオクワガタのオスが逝った。 4月には飼育セットをリセットし、元気な姿を見せていたのだが、先月下旬あたりから動きが緩慢になり、体重もかなり軽くなっていたので、何となく、寿命を全うしそうな気配はあった...
オオクワガタ飼育参考情報

オオクワガタの成虫用飼育セットを組んでみよう。

オオクワガタの成虫用の飼育セットを組んでみよう。特に拘りがないのであれば、あっけないほど簡単だ。ヒラタクワガタやコクワガタの成虫飼育にも基本的に同じものを使用できる。 止まり木等のアクセサリーは産卵木を流用できるが、オオクワガタをはじ...
オオクワガタ飼育参考情報

脚の一部が欠損したオオクワガタの幼虫。この脚は成虫になると再生するのか?

クワガタやカブトムシの幼虫を飼育していると、脚の一部を欠損したり、体に傷を負ってしまうことが多々ある。個別飼育や厳重な管理をしていても完全には回避できない事象の一つだ。 状態が良かったら、まずは飼育を続けてみよう 上の写真はオオクワ...